インタビュー・企画

【イケハヤさん直撃②】なぜ『搾取しないクリエイター事務所』を始めたんですか?

先日公開したイケハヤさんインタビューでは、

CryptoNinjaが二次創作を公認・歓迎している理由をお伺いしました。

まだ第1弾をお読みでない方は、まず先にこちらをチェックしてみてください!

 

さて、今回の第2弾では、イケハヤさんが立ち上げた『搾取しないクリエイター事務所』について、その立ち上げ背景と国内のNFT産業の実情について伺いしました。

そこで今回のインタビューでは、みなさんも気になっているであろう、

・『搾取しないクリエイター事務所』ってなに?

・なぜ、事務所を立ち上げようと思ったのか?

・それが、イケハヤさんにとってどんなメリットがあるのか?

などについて、詳しく聞いてみましたのでぜひ最後までご覧ください。

 

 

① 搾取しないNFTクリエイター事務所の狙い

次に、クリエイター支援の活動についてお伺いします。先日『搾取しないクリエエイター事務所』を立ち上げられましたが、その背景を教えてください。
ぶっちゃけて言うと、NFT界隈って悪い大人がたくさんいるんですよねw  クリエイターの無知につけこんで『作品だけ作ってもらえれば良いので、あとは販売までやっておきます。』みたいな。
いわゆる。代行ビジネスですね。

 

そう。たしかにOpen Seaで出品するのって、簡単ではないですけど調べれば自分でできるじゃないですか。せっかく才能あるクリエイターでも、そんなことでお金取られるのは本当にもったいないと思いまして。
だから『搾取しない』クリエイター事務所なんですね。
はい。出品までは自身で調べてやっていただいて、コレクションの方向性などについて、ぼくの知見を元に無償でアドバイスさせていただきます。場合によっては、ぼくが作品を購入させてもらって、育ったら売却という形も取れるかなと。

▶︎参加条件についてはこちら:【ゆる募】「搾取しないNFTクリエイター事務所」始めます。

 

 

② ノウハウは無償で提供。イケハヤさんのメリットは?

手数料は取らないとのことですが、イケハヤさんのメリットはなんなんでしょう?
いくつかあるのですが、単純に勉強になりますし、エンジェル投資に近いですかね。今のうちに有望なクリエイターと関わりを持っておいて、最終的にはCryptoNinjaへのプラス効果も期待してます。
なるほど。イケハヤさんのノウハウが溜まっていけば、メディアへの還元になりますもんね。

 

そうなんですよ。今メディアの運営にも力を入れていて、YouTube再開して、メルマガやって、Twitterのスペース毎日やって縦横無尽に動きまわってます。

 

 

それはやっぱり、まだ海外に比べてゴマ粒程度の国内市場を盛り上げる、一種の布教活動としてやっている面もあるということですかね。
そうですね。久々に再開したYoutubeも、Youtubeだけしかリーチできない層もいるので、NFTを学びたいひと向けに発信してます
本当に、休む暇ないですね…w

 

 

③ NFTコレクター限定の“クローズドコミュニティ”

いや、ほんとにw  あともう一つあって。NFTコレクターだけが参加できる、クローズドなコミュニティを作りました。
限定コミュニティみたいなものですね。
はい。2つのグループがあって、1つはライトはエントリーレベルのコレクターが集まるグループ、もう1つは予算規模も大きいガチのコレクターグループ。これがめちゃくちゃ面白いんですよね。


特定のNFTを持っている人たちのコミュニティなら聞いたことありますが、コレクター向けのグループってあまり聞いたことないですね。

そうなんですよ。海外では結構あるんですが、日本には全然ない。実際にコレクター同士のつながりで情報がどんどん巡ってくるので、本当に作ってよかったと思います。
ありがとうございます。ここまで、イケハヤさんの活動をメインで伺いましたが、せっかく今日はクリエイターの方も多くいらっしゃるので、ここからは『NFTクリエイターとしての成功の秘訣』をお伺いしたいと思います。

 

 

④ NFTクリエイター成功の秘訣とは?

3弾に続きます。

▼ 音声アーカイブもありますので、“ながら聴き”でインプットしたい方はこちらをどうぞ!

【前半】https://stand.fm/episodes/616ae19b31002e000618eb3d(30分)

【後半】 https://stand.fm/episodes/616ae24631002e000618eb5730分)

-インタビュー・企画