インタビュー・企画

『自分が可愛いって思える絵を描き続けたい』あおいあめさんに直撃インタビュー!!

こんにちは、すけです。

この記事では、国内で活躍されているNFTクリエイターの方にインタビューしています。

今回は、あおいあめさんにインタビューさせていただきました。

 

恋愛や仕事、生活のもやもやをテーマにイラストを描くクリエイターさんで、NFTコレクション『aoiame Collectionfoundation/aoiame)を運営されています。

 

あおいあめさんの作品は・・

・floor price 『0.6ETH』
・volume traded 『22.6EH』

※ 2022年1月9日 時点/Open Sea

と、国内でもトップの取引実績を誇っています。

 

今回のインタビューでは・・

・NFTで作品を出しはじめたきっかけ
・作品づくりで意識していること
・これからNFTでやっていきたいこと

など、詳しく聞いて来ましたのでぜひ最後までご覧ください!!

 

【一回夢に向かって絵を描いて、ダメなら戻って来れば良い】

あおいあめさん、すけと申します。

今日はよろしくお願いします!

こちらこそ、よろしくお願いします!
早速ですが、あおいあめさんのルーツから聞かせてください。これまでNFTでも着実に実績を残されていますが、イラスト自体はいつ頃から描き始めたのでしょうか?
もともと絵は好きだったので小さい頃から描いていたのですが、本格的に作品という形でイラストを描き始めたのは社会人になってからです。とくに、1年ほど前に仕事を辞めてからは作品づくりに集中できています。

 

 

お仕事を辞められたということですが、イラスト関連のお仕事をされていたのでしょうか?
いえ!イラストとは全く関係無いお仕事をしていました。
退職というのは大きな決断だったと思うのですが、どんな想いがあったのでしょうか?
そうですね・・やっぱり絵を描きたいという自分の気持ちが強かったですかね。仕事中も絵のことを考えて全然集中が出来なくて、もう辞めちゃおうと(笑)一回夢に向かって絵を描いて、それでダメならまた戻って来れば良いかって考えて辞めました。
そうだったんですね。その決断がなければ、もしかしたらNFTを始めることも無かったかもしれませんね。

 

【自分が可愛いって思える絵を描き続けたい】

NFTで作品を出し始めたきっかけは、何だったのでしょうか?

おにぎりまんさんの作品を見て自分でもやってみようと思いました!あとは、イラスト業界に今まで新しい技術が入ってくることがあまり無かったので、いち早く流行に乗ってみたいという好奇心もありました。

実際にやってみて、NFTで作品を出すことの難しさなどありましたか?

情報が早いのでキャッチアップするのは大変ですが、作品づくりという面では特に感じていないですかね。

もちろん作品をどうやって売れるようにするかを考えることも大事だと思いますが、私自身は自分が可愛いって思える絵を描き続けたいというのが強くあるので、その意味では難しさとかはあまり意識していないのかもしれないです。 

 

 

それでは、自分の作品に対してもっと上手くなりたいなど、課題を感じることはありますか?
それはめちゃくちゃありますね(笑)言い出したらきりが無いですけど、特に色使いですかね。もっと目を引くような色使いと、組み合わせの種類を増やして行けたら良いなと思います。
作品のイメージは、どのようなタイミングで思い浮かぶのでしょうか?
日常でふと思ったことなど、友達と話していて心揺さぶられたことや言葉を作品のヒントにしたりしています。

 

【クリエイターの方とのコラボも積極的にして行きたい】

これから、NFTではどんなことをやって行きたいですか?
すでにコレクションを持って頂いている方にギブアウェイをしたり、本当に感謝の気持ちは伝えて行きたいですね。あとはコラボなど、他のクリエイターの方との交流も積極的にしていきたいなと思います。
コラボと言えば、先日イケハヤさんの『Crypto Ninjaの二次創作も描かれていましたよね?

そうですね!あれは本当に難しかったです・・。
どんなところが難しかったですか?
なかなか自分が描かないタイプの絵でもありましたし、とくに顔が半分まで隠れている忍者となると見せ方もかなり難しかったですね。
あおいあめさんでも、そうやって難しさを感じることがあるんですね。
いやー本当にずっと悩みまくりです。常に(笑)
そうなんですね(笑)ただあおいあめさんでも、そうやって日々の困難がありながら活動されているということは、多くのクリエイターにとって勇気付けられることだと思います。
いえいえ!まだまだできないことが沢山あるので、修行中ですね。
ありがとうございます。今日はあおいあめさんの素顔も垣間見えて、とても楽しかったです!貴重なお時間ありがとうございました!
こちらこそ、ありがとうございました!

 

【インタビューで感じたあおいあめさんの魅力】

国内のNFTシーンで数々の実績を残して来ているあおいあめさん、インタビュー前は緊張したのですが、実際にお話ししてみるととても温かい方でインタビューということを忘れてしまうほど楽しくお話しさせていただきました。

その一方で、ただただ絵を描くことが好きで、とにかく上手くなりたいという絵に対する想いの強さがひしひしと伝わって来ました。また、絵を描くことに集中したくて思い切って仕事を辞めてしまう行動力にも、大変勇気づけられましたし、おおいあめさんの大きな魅力だと感じました。

あおいあめさん、今回は貴重なお時間ありがとうございました!!

Twitterはこちら

Open Seaはこちら

foundationはこちら

 

【あわせて読みたい】

-インタビュー・企画