インタビュー・企画

『毎日狂ったように絵を描いていた』ぽきさんの “素顔” に迫ってみた!!

こんにちは、すけです。

この記事では、国内で活躍されるNFTクリエイターの方にインタビューしています。

 

今回は、ぽき/Pokiさんにインタビューさせて頂きました。

可愛い女の子をテーマにした、NFTコレクション『Poki's illustlationを運営されています。

 

今回のインタビューでは・・・

・NFTで作品を出し始めたきっかけ
・ぽきさんの作品のルーツについて

・ぽきさんがこれから挑戦したいこと

などについて、お伺いして来ましたのでぜひ最後までご覧ください!!

 

『NFTをきっかけに新しい繋がりができた

ぽきさん、すけと申します。

今日はよろしくお願いします!

こちらこそ、よろしくお願いします!
早速ですが、N F Tを始めたきっかけを教えて頂けますでしょうか?
NFTという言葉自体を知ったのは、ちょうど去年の夏頃です。実際に作品を出してみようと思ったのは、9月頃におにぎりまんさんのツイッターを見たことがきっかけでした。
NFTで作品を出す前は、イラストレーターをやっていたのでしょうか?
今は大学生です! ちょくちょくイラスト依頼など頂いていましたが。
学生さんなんですね!てっきりプロのイラストレーターの方かと思っていました。絵はどこで学ばれたんですか?
とくに学校で習ったという訳ではなく、見様見真似で描いてました。

独学ということですね。実際にN F Tをはじめて、NFTのどんな所に魅力を感じましたか?
やっぱり、NFTを通して今まで繋がりの無かったような方達と関われるのは面白いですね。

 

毎日狂ったように絵を描いていた

ぽきさんは、女の子をモチーフに作品を描かれていますが、元々女の子のイラストは描くことが多かったのでしょうか?
以前は、ドラゴンボールとか少年漫画系のイラストを描いていました。女の子を題材にすごく素敵な絵を描くイラストレーターさんがいて、その方の作品を見て自分も描いてみようと思いました。描き始めて、二年目くらいですかね。

まだ二年目なんですね
本当に、毎日狂ったように描いていたので(笑)
もともとは少年漫画系のイラストを描いていて、そこから作風を転換することに難しさは感じましたか?
結構悩みましたね。どんなに女の子を描いても、明らかに男っぽい絵になったり(笑)ただ続けて行くうちに、何とか描けるようになりました。

 

『悩みながらやるから面白い』

そうやって悩みながらも充実しているということは、今の作風が自分に合っているということですかね?
元々「M」というか(笑)悩みながらやっていくことに楽しみを感じるので、それをひとつひとつクリアしていく感じが楽しいのかもしれません。
その性格は以前からあったのでしょうか?
やっぱり昔から宿題とか『やらされているもの』には全然やる気も湧かなかったのですが、自分が面白いなと思ったことにはとことん突き詰められるタイプでしたね。

ご自身のパーソナリティが、今の作品づくりにも活かされているということですね。

 

イラストレーターになるという夢もある

これから、ポキさんはどんなことに挑戦していきたいですか?
イラストレーターになるという夢も元々あるので、NFTと上手く両立しながら活動していきたいですが、具体的なことはこれから考えたいですね。
先日、クリエイターの方とコラボして音楽N F Tも出されましたよね。
はい。IDOLMAFIAさんなどとコラボさせていただきました。普段は音楽全然やらないので、とても新鮮な体験でした。

今後も、色んなクリエイターの方達とのコラボしていくのでしょうか?
そうですね。最近ちょくちょくコラボの依頼は頂くので、機会があればぜひやりたいと思います。
ぽきさんの活動、これからも楽しみにしています。今日は貴重なお時間ありがとうございました!
こちらこそ、ありがとうございました!

ぽきさんのTwitterはこちら

OpenSea『Poki's illustlation』はこちら

 

ぽきさんの作品買ってみたいけど、『NFTの買い方が分からない・・』という方はこちらをどうぞ。

 

 

あわせて読みたい

-インタビュー・企画